蒟蒻作り体験

今やスーパーで簡単に手に入る蒟蒻ですが、どのように作られているか知っていますか?

白河市にある大島蒟蒻店は創業200年。

今では希少な福島県矢吹町産の在来蒟蒻芋をおろし金でひとつずつ手ですりおろしていき、昔ながらの製法でひとつひとつ丁寧に作っています。

手作業で作るのは大変な作業ですが、出来た蒟蒻は弾力がありとても美味しいですよ!

この機会にぜひ体験してみませんか?

 

   

 

【白河市体験プログラム例】

1日目

10:00~12:00 手作りこんにゃく教室(出来立てこんにゃく実食)

12:00     昼食

14:00~16:00 手作りところてん教室(出来立てところてん実食)

18:00     地域交流(地元の飲食店で夕食)

夕食後、近くの宿にて宿泊

 

2日目

9:00~11:00 こんにゃく寿司つくり体験(実食・おみやげ付き)

11:30~    昼食

13:00     体験プログラム終了